どうも、お久しぶりです。Yです。

 

も~なかなか暖かくなりませんね。

 

春夏秋冬それぞれ調査には、時期的な天敵というものがあります。

冬場の調査で何が天敵かといいますと、体感的な寒さというのもそうなのですが、
車両などでの張り込みの際の「窓ガラスの曇り」です。

 

体が寒いのは、探偵としてのプロ根性で乗り越えれますが、
この「ガラスの曇り」に関しては、撮影をする際とても厄介です。

車内に潜んでの張り込みでは、いつシャッターチャンスがきてもいいように
曇り始めたら常に窓ふきをする必要があるのです。

 

そこで活躍するのが、「曇り止め」。

 

最近の曇り止め、すごいですね~。
曇り始めてから使えば、15分ぐらいは持ちますかね?

 

お陰で、車内の窓はいつもピカピカです。

この時期は、カイロと合わせて調査には必需品ですね。


冬の調査には、こういった探偵VSガラスの曇りという、
知られざる影の戦いがあるのです。

その影の戦いを経て、依頼者には、クリアな写真が提供出来るわけです。

 

さぁ明日も頑張ります!!

 

 


早く、春よ来い。

ども、調査員Yです。

遅れてやってきた梅雨にずぶ濡れにされながらも、頑張って調査させて頂いております。

ずぶ濡れになっても調査!

それならいいんです。むしろその方が探偵してるなって感じがして私は、そこにやり甲斐を感じます。

ですが問題は、調査前だったり調査場所への移動時間です。

梅雨って時期ってのは、何かこう憂鬱というか、アンニュイな感じになりますね。

この前、調査の為、車でちょっと遠出をしたのですが、そんな移動中のアンニュイな気持ちに拍車をかけるような物に現地で出会いました。

そこに彼はポツンとたたずんでいました。

思わずパシャリ

 コントローラ.gif

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうです?

アンニュイでしょ?

誰が忘れていったのか、それとも置いていったのか

そしてワイヤレスにされてしまっている意味は?

考えれば考えるほど謎は深まるばかりです。

う~ん

実にアンニュイだ。

 

 ども、調査員Yです。


日中、暑い日が続きますね……。


この時期、昼と夜で寒暖の差が激しいので、毎日着ていく服を悩んでしまいます。


別におしゃれ面だけで悩んでいるのではありません(多少は気にしておりますが)。

私達探偵は、できるだけ目立ちたくないので、周りに溶け込める自然な姿でいたいわけですよ。

ですがこの時期、みんなそれぞれ長袖だったり半袖だったり、薄着だったり何か羽織っていたりと

色んな服装をしているものでして、その平均の服装を考えるとちょっと悩みますね。

 

 

 

 

まぁ、考え過ぎなんですけどね。


それだけ神経質になってもいいかなって話です。

 

あぁ~ビールがうまい!

明日も頑張ります!!

お久しぶりです。

ども、調査員Yです。

いや~春ですね。
いや、桜の青葉も出ちゃってるんで、もう夏ですかね?
んーでも、まだ肌寒い日もありますから、やっぱり春ですか。
まぁ何にせよ寒くなったり、熱くなったり忙しい時期です。

他にもこの時期、入学、卒業、新学期、就職とそれぞれ1年の節目を感じますね。
先日、そんな春の息吹をうちの事務所でも感じた出来事がありました。
新人くんが、入社してきました!!

うーん。
第一印象は、中々真面目な好青年ってとこですか
愛想のいい笑顔の素敵な方です。
あと、とても元気です(若さっていいな……)

彼にはこれから厳しい研修に耐え、一刻も早く一人前の探偵として
精一杯頑張っていただきたいものです。

と、ここまで今回書かせて頂きましたが、
しばらく忙しくて、日記を書けなかった私も

心機一転復活です!!
これからまた、何か話題を見つけてはブログに書いていこうと思いますので

どうぞ宜しくお願いします。

ども、調査員Yです。

ドイツ・ブンデスリーガのドルトムントに所属する日本代表、香川真司選手が

イングランド・プレミアリーグの強豪、マンチェスター・ユナイテッドに移籍するかもしれないという話が

飛び交っています。これはかなりすごいことだと思います。

リーグ優勝は最多の19回、チャンピオンズリーグ優勝3回を誇るビッグクラブなのです!

確かに香川選手の活躍は、そういったビッグクラブの目にとまるようなものでした。

ヨーロッパのリーグで日本人最多得点となる13ゴールをあげ、

クラブのリーグ2連覇にも大きく貢献しました。さらにリーグとカップのクラブ史上初の2冠も達成し、

クラブになくてはならない存在になったと同時に、香川抜きでは成し得なかったであろう

というくらいの偉業を成し遂げたのです。その活躍が認められたことによって

今回の移籍につながったのだと思いますが、一生懸命やっていればそういうことも起こる、

というこれからの未来を担う子どもたちになんとも夢のある話を与えてくれたように感じます。

今や日本人選手も注目されており、日本代表不動の左サイドバック、長友選手も

イタリア・セリエAの名門、インテルでスタメン出場しています。今後さらに

そういうスター軍団の中に日本人選手がいるという機会が増えていってくれれば、

見る側としてもとても楽しみであります!!

ホームズ好きの調査員Yです。

いやーやっぱり出ると思っていましたよ。映画シャーロック・ホームズの2作目。

1作目の終わり方がなんとも続編を暗示するような感じだったんで、この

2作目が出たのに驚きもなかったし、むしろ待ってましたという気持ちのほうが強かったですね。

中身も宿敵モリアーティ教授との対決となっているようで、ホームズ物を語るうえで

モリアーティ教授との因縁は避けては通れないでしょう。

ホームズのことをしゃべりだしたらきりがないですが、このホームズと同等の知能を持った

数学教授との対決が見ものであるのは言うまでもありません。

しかもそれがアクション映画となっているのならなおさらでしょう。

今から見るのが楽しみなんですが、偉大なる名探偵シャーロック・ホームズを

次世代に伝えるためにも、また続編が出ることを願いたいものであります。

 調査員Yでございます。

クラブワールドカップがバルセロナの圧勝という形で終わりました。

準決勝から登場したバルセロナは、この初戦でアジア王者のアル・サッドに4-0と大勝。

余裕で決勝に進出し、決勝であたった南米王者のサントスにまたも4-0とその実力を

いかんなく見せつけました。サントスも王様ペレの再来と言われたネイマールという若きストライカーなど

多くのタレントを揃えていたのですが、それでもメッシらスター軍団には及びませんでした。

バルセロナのすごさは誰が出てもやることが同じだということでしょう。

準決勝と決勝でメンバーは違えども、やってるサッカーは同じで完成されていました。

さらにスコアも同じというのは本当にとんでもないことではないでしょうか?

下部組織が非常に充実しているというのが見ていてよくわかります。下部組織から上がってきた

選手が見事にチームにフィットして、若くして活躍できているのです。

まあそれだけの実力を持っているからトップに昇格できるんでしょうけど、それにしても

すごすぎると言わざるを得ません。バルセロナの皆さん、優勝おめでとうございます!

もぐもぐ、どぅおー、ようあいんあいえーす!(どうもー、調査員Yでーす!)もぐもぐ・・・。

そろそろ肉まんが恋しくなってくる季節ですが、ここで1つ、肉まんについての衝撃の事実が

明らかになったのです!!東のほうからやってきた調査員Kがいるのですが、

わたしが肉まんを買ったときに、店員さんにからしをつけますかと聞かれたので

からしをもらったんですが、外で待っていた調査員Kに「店員に何聞かれてたんですか?」

と言われたのでからしをもらってたことを伝え、むしろ酢醤油がほしかったと言うと、

「えっっ!?肉まんにからしとか酢醤油とかつけるんですか?」との返事なのだから驚きでありました。

いやいや、肉まんには基本酢醤油でしょうという話になったんですが、調べてみると

地域によってそれぞれ違うようなのです。主に九州方面は酢醤油、関西はからし、関東あたりは

何もつけないという食べ方らしいのですよ。多少の好みもあるでしょうけど。

今まで正統派だと思っていたことが、実はそうではないとわかり、新たな発見という感じがしました。

人それぞれ違うというのもまたおもしろいなーと思いました。

これからまた更に寒くなってくるでしょうし、肉まんとホットコーヒーを握り締めながら

調査する姿が浮かんでくるようです。

 これはこれは、調査員Yッシュ!!

この度、調査員Iが晴れて普通自動二輪、通称「中免」を取得しました。

これでまたバイクに乗れる人員が増えたので、喜ばしいことです。

しかし感想としては、早かったなあと思うっす。

なんかあっという間に取ってしまったのには驚きを隠せません。

しかも早速購入した単車に乗っている姿を見たので、すごい!の一言に尽きるのであります。

だが!!

男たるもの、調査員たるもの、そうでなくてはならないでしょう。

恐れるものはなにもない!のです。

失敗を恐れてはならない!チャレンジ精神を失ってはならない!!

常にその飽くなき向上心のようなものを持ち続けなければ、調査員は務まらないのだと

つくづく思いました。

かの有名な探偵、シャーロック。ホームズも、

「探偵とは、無限に苦痛に耐えうる能力を持っていなければならないのです」

と言っているように・・・。

調査員Yです、ヴォンヴォーン!?

ついに!!というかなんというか、とある調査員Iが中型バイク(400CC以下)の免許、

いわゆる「中免」を取得しようとしているのであります。

なぜまた急に、なにを思い立ったかわかりませんが、

足しげく教習所かなんかに通っているようです。まだまだ始めたばかりみたいなので、

悪戦苦闘しているようですが、そこは器用な調査員Iのことだから、

あっという間に免許を取得してしまうことでしょう。以前にも言ったかと思いますが、

調査員にとって車の運転技術は必須項目ですが、それに加えて単車まで取ろうとは

大した心意気であり、あっぱれあり!と言ったところでございますなー。

さらに免許を取るだけではなく、実際に単車も買うような勢いだったため、

これは「本気」を感じた今日この頃でした。いやー秋だなー。ヴォンヴォンヴォー・・・。

Photos

  • コントローラ.gif
  • ねこ.JPG
  • 飛行機雲.JPG
  • 海鮮丼.JPG
  • kanbann.jpg
  • 03.jpg
  • 02.jpg
  • 01.jpg
  • 0628holmes.jpg
  • f.jpg

天気

プロフィール

メールアドレス

ホームページ

タグクラウド

Powered by Movable Type 4.01